限られた土地を有効活用する方法

宣伝でも流れていることがありますが、限られた土地であっても5階建てなどにしてしまえば自宅と店舗と賃貸物件を持つことができるかもしれません。
自宅を上層階にしてしまい、下層階に店舗や賃貸物件を入れることによって、有効的な活用が可能になります。
しかし簡単に許可が下りるとは限りません。
景観に配慮が必要という土地もあります。
古い町並みが残っているエリアでは一定の高さ以上の物件を建てることができないということがあります。
それが条例で定められている場合もあり、そうなってしまうと絶対的なこととなってしまいます。
不動産活用をしたいと考えていてもそれができないという状況にも陥ってしまいます。
条例をチェックしてどれくらいの高さまで建てることができるのか調べておくとよいでしょう。
日本は土地が高額なので購入をすることができない人が多いです。
土地のみを賃貸にしてもらい、住宅は自分で所有をしている人も多いです。
土地を所有しているということは様々な活用が可能ということでもあります。

ご家族向けの目白の賃貸マンション案内

大阪中心のマンスリーマンション情報はこちら

最新記事

  • 土地や建物等を売買する時には不動産会社を介して行うことになるので少し大変ですが、私も所有していた土地 …

    詳細はコチラから!

  • 以前、賃貸物件を借りる時に契約書や説明書をしっかり読んでいなかったので失敗したことがありました。

    詳細はコチラから!

  • 理想の物件はそう簡単には見つかりません。
    時期やタイミングなどによって物件の大さが変わってきま …

    詳細はコチラから!